近代硝子

複層ガラス、防犯ガラス、ガラスの割替、カガミ、サッシ、網戸など。 YKK、トステム、三協立山もお取り扱いしております。 見積もり無料。 京都市下京区西七条北月読町76-3 075-313-1632 http://kinndai.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水を美味しく飲み分けて (トステム住まいのかわら版より)

寒くなったり、暖かかったりと、温度差の大きいこの頃ですが、

いかがお過ごしでしょうか。

みなさんの暮らしと住まいを快適にするためのちょっと役立つ

情報をお届けいたします。


さて、タイトルの「水を飲み分ける」ってちょっと疑問に思われた方も

多いかもしれませんね。

「飲み分けるってことは、水にも種類があるってこと?」

そうなのです。今回は水の大切さと、飲み物や料理に合った

水の使い分け方をご紹介します。


そもそも水は体を作る基本

人間にとって、水分は健康維持に必要不可欠です。

体に占める水分の含有量は、年齢・性別・体型によっても異なりまが、

成人の体は約60%が水分、生まれたばかりの赤ちゃんに至っては

80%といわれています。

水は体を形成しているベースであり、

また日々体を動かす基本なのですね。

水は栄養素などを溶かして体内への吸収をスムーズにする溶媒の役目、

栄養や酸素を細胞に渡したりする運搬の役目、

そして発汗して体温を下げたり熱を蓄えて体温を維持したりする体温調節の役目と、

おもに3つの働きをしています。


水がしっかり足りていないと、この働きに支障が出てしまいますので

必要な水分(約1.5リットル以上)を毎日しっかり摂るように心がけましょう。

水分補給の効果的なタイミングは、のどが渇く前に行うのがベスト。

のどの渇きを感じた時は、すでに渇いたことが脳に伝えられた後なので

乾燥してから時間がたった状態です。

特に水分を失う入浴前や運動前は、あらかじめ補給した方が、

体も安心して水分を外に出せるので、代謝もアップするといわれています。



次は「水の選び方、軟水・硬水の違い」について

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

近代硝子

Author:近代硝子
TEL:075-313-1632
FAX:075-313-1643
メールでのお問い合わせ

京都市下京区西七条北月読町76-3
 
お見積もり無料。
ご相談、お見積りなど、
お気軽にご連絡ください。

近代硝子ホームページ
http://kinndai.web.fc2.com/

QRコード

QR

クリック募金

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR

フリーエリア

本大好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。